価値創造カードゲーム 新事業創出体験プログラム 「楽しくない新規事業」なんてウソでしょ? カード画像 価値創造カードゲーム 新事業創出体験プログラム 「楽しくない新規事業」なんてウソでしょ?

チームで体験できるエキサイティングな新規事業創出ゲーム! チームで体験できるエキサイティングな新規事業創出ゲーム!

価値創造カードゲームとは? 参加者が架空の企業チームに分かれて 新規事業の創出とその資産価値の向上を競う カードを使った体験型のビジネス研修
半日間の濃密なゲームで学べる事 事業が生まれるメカニズム 事業創出に不可欠なリーダーシップと方法論 価値創造に挑戦し続ける組織のマインドセット 既存事業と新規事業のバランス感覚

価値創造カードゲーム/新規事業創出体験プログラム」は、ウィルソン・ラーニングが株式会社プロジェクトデザインと共同開発した、参加者が架空の企業チームに分かれて新規事業の創出とその資産価値の向上を競う体験型のビジネス研修です。

半日間の濃密なコミュニケーションを通じて、事業創出に不可欠な視点と方法論、そして一番大切な「価値創造に挑戦し続けるマインドセット」をチームで学べる、画期的な人材育成プログラムをご案内します。


事業創造に挑む人材のこんな悩みに効きます!

  • ◆ 新規事業が必要なのはわかっているが、どう動けば良いのかわかっていない
  • ◆ 新規事業の部署なのに、既存事業の焼き直しのような事ばかりをやっている
  • ◆ 「事業創出」なんてやった事がないのに会社から求められ困っている
  • ◆ チームメンバーに閉塞感が漂っていて雰囲気がよくない、エンゲージメントが下がっている
  • ◆ 挑戦を支援するカルチャー・雰囲気が職場になく、挑戦する人が疲弊している

目から鱗のゲーム体験で身につく挑戦への3つのマインドセット

  • 1. やりながら学んでいくマインド
    / Learning by doing
  • 2. 成功するまであきらめないマインド
    / Never give up
  • 3. 自分の枠を越境して挑戦するマインド
    / Beyond the border

これらのマインドに基づいて、普段の業務では経験する事のない「経営視点」に立ち、コミュニケーションを深めながら「企画」→「構想」→「実現」と新規事業創出の流れを参加者全員が体験する事で、挑戦者に必要な考え方や行動特性をチーム全体で共有体験できます。


リアルな最新ビジネス事例で学ぶ新規事業の創出パターン

「新規事業部署に配属される大半のビジネスパーソンが事業創出は未経験」という事実があります。自社の既存業務でいかに優秀なメンバーといえど、新規事業の世界はよくわからない場合が大半です。

本プログラムはゲームのシナリオに、ESGやAIなど最新のビジネストレンドに基づいたリアルな事業創出の事例を取り入れており、プレイヤーは様々な新規事業のパターンを疑似体験する事ができます。


導入いただいた企業様の声 導入いただいた企業様の声

株式会社NTTデータ
社会基盤ソリューション事業本部 矢野様

株式会社NTTデータ
社会基盤ソリューション事業本部 矢野様

「事業のトランスフォーメーションを実践"するために導入しました。社員起点による主体的なカルチャーアップデートの取り組みの一環として、想いある社員から管理職までのメンバーを中心に本ゲームを実施。上司としてのイネーブルメントの重要性とメンバーとしての価値創造を発揮する観点をインタラクティブに体験でき、その後現業に活かすメンバーもおり効果を実感しました。その効果を更に広げるために、現在はグループ会社でも導入中です。」


豊通ヒューマンリソース株式会社
組織人材開発部 浅野様

豊通ヒューマンリソース株式会社
組織人材開発部 浅野様

「豊田通商グループ次世代経営人材育成研修の初回セッションに導入しました。会社の枠を超えた選抜メンバー間のアイスブレイクの効果はもとより、これからの経営者が持つべき『既存事業を維持しながら新事業を創出し、実現していくことの重要性や勘所』を体得出来ました。単にゲームだけでなく、リフレクションとの組み合わせで更に研修効果が高まったと感じています」


株式会社ジャパンディスプレイ
人事総務部 人財マネジメント課 金子様

株式会社ジャパンディスプレイ
人事総務部 人財マネジメント課 金子様

「新任管理職向けプログラムにて導入しています。各自が組織の中でどんなチャレンジをしていきたいのか、自分自身のWillを改めて言語化し お互いの想いを伝えることで相互理解を深めイノベーション創出のきっかけになると感じています。また価値創造イネーブルメントの考え方も学べるので、支援者として価値創造を支えていく視点を養うのにも効果的だと思いました」


ゲームの効果が挑戦人材を育成 ゲームの効果が挑戦人材を育成

「ゲーム」という心理的安全性が高い状況で普段と異なるビジネスに挑戦する体験は、通常の研修では得られない様々な効果をチームメンバーにもたらします。


コミュニケーション力の再強化とチームビルディングの促進

リモートワークが一般的になった昨今、企業内のコミュニケーションが滞り、組織の一体感が損なわれがちです。
本ゲームは「コラボレーション」と「コミュニケーション」を重視しており、チーム内はもとより競争相手との協力までもが必須です。参加者はチームビルディングや異なる部署・職種間のコラボレーションの重要性を再認識します。


事業創出に必要な「サポートする」リーダーシップの理解

事業創出に求められるリーダーシップには既存事業のマネジメントとは異なる部分がいくつかありますが、とりわけ「管理」より「挑戦をサポート」する姿勢が重要です。
本ゲームは、各チームに必ず1名マネージャー役を設ける必要があるため、参加者は挑戦者の視点だけでなく、サポート側に必要な「挑戦の想いを知り、生かすこと」「挑戦の行動が起きる支援をすること」などのリーダーシップを経験できます。


自社のイノベーション阻害要因への気づき

本ゲームは終了後のリフレクション(振り返り)セッションにたっぷりと時間を割きます。
参加者はここでゲーム中での選択や行動を分析・評価しながら価値創造の成功/失敗の要因を洗い出し、改善策を話し合います。
この結果、普段の自分たちの業務における行動バイアスがおのずと浮き彫りになり「自社のイノベーションを阻害している理由」への重要な気づきが生まれます。


個人の想いやビジョンを価値創造に活かせるカルチャーの組織に

成長が鈍化している企業は、個々の社員が持つ独自のアイデアやビジョンをうまく活かせず、変革のチャンスを逃しているケースが多くみられます。
本ゲームのユニークポイントに「WILLカード」の存在があります。配られたWILLに基づいて参加者は自分の「想い」や「ビジョン」を設定し、その実現に向けて動くことになります。
異なる意志を持った人々が共に働く重要性を全員で体感する事が、持続的な価値創造が生まれる組織文化に繋がります。


ゲームの流れ ゲームの流れ

チーム分け
  • ◆ ゲームの場全体は複数業種の企業が集まったマーケットです
  • ◆ 参加者は各企業チームに分かれます
  • ◆ それぞれ事業活動を行い、終了時に一番多くの「企業価値」を生み出した企業が優勝です
カード配布
  • ◆ 各企業は配られた「資源」カードと「資金」カードを使って「既存事業」カードに記された事業を実行します
  • ◆ これとは別に「Will」カードが各個人に配られます。ゲームを進める上での重要なヒントになります
ゲーム開始
  • 「既存事業の実行」「新規事業の実現」のどちらも実行可能です
  • ◆ マネージャーの元、チームで相談して自社の成長戦略を立てます
  • ◆ 既存事業は事業カードに記載された資源と資金を集めれば実行可能。確実にリターンを得られます
  • ◆ 新規事業は資源カード2枚の組み合わせ+1億円で事業構想。失敗すると1億円の投資を失いますが、成功すると大きな未来資産を得ることができます
他チームとの交渉がカギ
  • 最初に配られた自チームのカードだけでは十分な事業活動が行えません
  • ◆ リソース不足を補うために、競争相手とカードや資金を交えたリアルな交渉をしながら自社の事業価値を高めていきます
  • オープンイノベーションの行動原理を発揮することで、他社との共創、越境して価値を創ることを体験します
最も「企業価値」の高い企業が優勝!
  • ◆ 事業が持つ「企業価値」「現在資金」「未来資産」の合計額で決まります
  • 「現在資金」は手元にある資金カードの合計額、「未来資産」は既存/新規の事業カードの右下に表示されている、将来得られるであろう社会的な価値の合計額です

Let's play! Let's play!


プログラム詳細 プログラム詳細

価値創造カードゲーム/新規事業創出体験プログラム

  • ◆ 標準プレイ時間 : 4時間(約半日)
  • ◆ 推奨人数 : 15~32名
  • ◆ プログラム構成 :
    ① 価値創造体験カードゲーム
    ② リフレクションセッション
  • ◆ 実施費用 : 600,000円~(税別)
  • ◆ 主催 : ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社

※ お客様のご都合に合わせたカスタマイズも承っております。お気軽にページ下の「カードゲーム資料ダウンロード」ボタン先にあるフォームよりお問い合わせください


開発者からのメッセージ 開発者からのメッセージ

本ゲームは「越境リーダーシップ」というビジネス研究プロジェクトに基づいており、実際に企業で社会価値の高い事業の創造に成功した実践者たちのノウハウが凝縮されています。事業創造の経験がない方でも、挑戦が生まれ変化し続ける創造的な組織文化のエッセンスを体験・理解できるように設計してあります。
組織の変革期においては、何が挑戦の障害となり、どんなマインドとアクションでそれを乗り越えるのか。そのメカニズムをチームで経験する事で、プレイ後に行う振り返り(リフレクションセッション)を通して、自分たちは「どんな未来を願い」「どんな組織になりたいのか?」をメンバーで対話するきっかけが生まれます。
結果「ビジネスにおける新たなアクションを生む一助になった」との声を多数頂いております。
新しい価値は個人の想いやビジョンから生まれます。そしてそれは、企業に属する全ての人々から生まれる可能性を持っている、と私たちは考えます。
人間らしさと創造力が活きる組織が増える事は私たちの願いであり、このゲームがその一助となることを期待しています。

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社執行役員
三浦 英雄

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
執行役員 三浦 英雄

カードゲーム資料ダウンロード